Vintage Dress "GUNNE SAX" 〜でかタグ×ブルーギンガム&エプロン〜 [A9379]

Vintage Dress "GUNNE SAX" 〜でかタグ×ブルーギンガム&エプロン〜 [A9379]
在庫なし

素材:50%ポリエステル、50%コットン  レース・装飾100%コットン

size:表記13  肩幅34.5cm、身幅39.5cm、ウエスト切替部分76cm、袖丈70cm、着丈130cm、ウエスト〜裾93cm

 

 

 

 

モデル身長165cm

 

でかタグGUNNE SAXビンテージドレス。

 

ブルーのギンガムチェックボディに、エプロンが施されたGUNNE SAXらしいカントリーな雰囲気あふれる一着。

 

かぎ編みのレースやカットワークのファブリックが贅沢に用いられ、素敵な存在感を放ちます。

 

スクエアネックの胸元、ウエスト周りはまるでコルセットをつけているかのような生地の切り替えし。レースアップの作りとなっておりますのでメリハリのあるラインも生み出し、袖はボリュームたっぷりのシルエットで、袖口カフスは長い作りです。ファスナーですので着脱も容易で、袖がふんわりとした形が生まれるよう縫製が施されております。

 

フロントスカート部分にはカットワーク生地がエプロンのようにつけられており、動くたびに揺らぎ、魅力的です。

 

程よい開き具合のネックラインは上品な露出で、大人の女性の魅力を最大限に引き立て、見せすぎないシルエットはGUNNE SAXの長い歴史の中でも共通して見られる素晴らしいポイントではないでしょうか。

 

ウエスト切替や、袖のシルエットにレース装飾等、1つ1つのディテールがとても凝ったデザインがGUNNE SAXらしく、コレクターも多い要因の1つです。

 

バックスタイルにファスナーがございますので着脱も容易。

 

1970年代に大流行し女性の憧れのブランドとしての地位を獲得した今尚輝き続けるGUNNE SAXは、洗練されたデザインで世界中にコレクターも多く、年々希少価値が上がってきており、手に入りづらいブランドアイテムの一つとなっております。

 

年代によってタグが違っており、こちらのドレスは70年代初期の頃と思われる”でかタグ”がついております。初期の頃のものになればなるほどデザインも洗練されたものが多く、素材から縫製に至るまで抜かりなく作られており、状態の良い物は時代の経過により数が少なくなってきてしまっております。

 

こちらのドレスは、特筆するほど目立つダメージも無く綺麗な状態となっているのではないかと思います。