Vintage Dress "GUNNE SAX" 〜黒タグ×フラワー&シャーリング〜 [I9042]

Vintage Dress "GUNNE SAX" 〜黒タグ×フラワー&シャーリング〜 [I9042]
在庫なし

素材:表記タグ不明の為詳細は分かりませんがコットンとポリエステルの混紡ではないかと思います。

size:表記不明  身幅41.5cm(平置き最小)、ウエスト切替部分73cm、袖丈63cm、着丈134cm(肩上から採寸)、ウエスト切替〜裾106cm

 

 

 


モデル身長165cm

 

GUNNE SAX初期の頃の黒タグドレス。

 

蝶や梅、鳳凰やツボ等、少しアジアンで和の感じられる柄がエレガントで黒タグらしい時代背景も感じられる素敵な柄となっております。

 

フロント胸元は生成りのレースシャーリング生地となっており、体にフィットし、更にハイウエストの切り替えが非常にシルエット美しく見せ、全体のバランスを素晴らしい仕上がりとしています。

 

肩部分はゴムが入りますのでサイジングも大きく気にせずまた、袖口にもゴムが入りますので、ふんわりとした袖のシルエットもきれいな一着となります。

 

幅広の贅沢なレース使いもこの時代ならではとなりますが、駆け出しの頃からスタイルの変わらないGUNNE SAXならではの独特の雰囲気を放ちます。

 

裾にかけて生地もたっぷり用いられておりAラインのシルエットがより一層ずっしりとした重厚感溢れる印象を与え、コンパクトなトップに比べ、裾にかけてのボリュームのバランスがとても綺麗で魅力的です。

 

こういった細部にまで抜かりのない贅沢で、細かなデザインは、GUNNE SAXならではでもあり、黒タグの時代だからこそのディテールとなります。

 

バックスタイルにはファスナーがございますので着脱も容易で気兼ねなく着て頂け、裏地もございますので大きく透ける心配なくご着用頂けるのではないかと思います。

 

1970年代に大流行し女性の憧れのブランドとしての地位を獲得した今尚輝き続けるGUNNE SAXのビンテージドレス。
洗練されたデザインには世界中にコレクターも多く年々希少価値が上がってきており、手に入りづらいブランドアイテムの一つとなっております。

 

こちらのドレスは、GUNNE SAXの中でも初期に作られていた“黒タグ”仕様の一着。

 

黒タグは創立当初から70年代の初頭までの生産の短い期間のものとなり、入手困難でいて、この頃のものはGUNNE SAXが世に広まる前のものになるので、作りは非常に素晴らしいと言い切れるようなものでは無く、少し甘い部分もございますが、センスの高さやユニークさはこの頃から健在です。

 

だからこそ世界中の女性を虜にすることが出来るブランドへ成長したと言う原点を感じる事の出来るデザインが多く、年月を重ねてきたビンテージの存在感やGUNNE SAX駆け出しの頃の手作り感の感じられるビンテージマニアにはたまらないものとなります。

 

コンディションですが、年々希少価値が上がり、希少な黒タグアイテムに出会えるのも困難な状況ですが、大きく目立つようなダメージも見受けられず、長い時間が経ったことを考えましても、こちらのドレスは綺麗な状態となっているのではないかと思います。

 

中々出会うことのできない黒タグの貴重なアイテム。ぜひご検討お願いいたします。