Vintage Dress "GUNNE SAX" 〜でかタグ×ブルー×レース〜 [B8391]

Vintage Dress "GUNNE SAX" 〜でかタグ×ブルー×レース〜 [B8391]
在庫なし

素材:表記タグ不明の為詳細は分かりませんがコットンとポリエステルの混紡ではないかと思います。

size:肩幅35.5cm、身幅46cm、ウエスト切替部分76cm、袖丈69.5cm、着丈125.5cm、ウエスト〜裾88cm

 

 

 

 

モデル身長160cm

 

でかタグGUNNE SAXビンテージドレス。

 

明るいブルーカラーの柄のない生地。繊細なレースがふんだんに用いられ、GUNNE SAXらしい雰囲気を最大限に放つ仕上がりのこちらのドレスは、シンプルなマテリアルを、思わず目を奪われてしまうような存在感のあるものに作り上げられており、ジェシカのセンスの素晴らしさに感心させられるのではないでしょうか。

 

また、でかタグらしく、生地もレースも贅沢に惜しげもなく用いられているのが魅力の作りです。

 

ブルーの生地は透け感のあるものとなり、シャンブレーのように風合いがある色合いも、深みを増しているポイントとなります。

 

袖はレースと生地の切り替えで、腕から手にかけては長めのカフスが施されているので、ふんわりとした部分ときゅっと肌に沿う部分とのメリハリもよく、更には腕が透けて見えることによって、程よい露出が大人の女性の魅力が引き出されております。このような見せすぎないシルエットはGUNNE SAXの長い歴史の中でも共通して見られる素晴らしいポイントとなっております。

 

フロントにはパールボタンが付き、程よい光沢感が目を惹きます。

 

GUNNE SAXは、ラブリーで可愛らしい小花が多い印象もございますが、こういったエレガントで魅惑的な甘すぎないずっしりとした存在感を放つデザインが多いのもでかタグの魅力。レースとのコンビネーションも最高に素晴らしいアイテムに仕上がっているのではないでしょうか。

 

細かい所までの1つ1つのディテールがとても凝ったデザインがGUNNE SAXらしく、コレクターも多い要因の1つです。

 

バックスタイルにファスナーがございますので着脱も容易で、裏地もございますので大きく透ける心配もなくご着用頂けるかと思います。

 

1970年代に大流行し女性の憧れのブランドとしての地位を獲得した今尚輝き続けるGUNNE SAXは、洗練されたデザインで世界中にコレクターも多く、年々希少価値が上がってきており、手に入りづらいブランドアイテムの一つとなっております。

 

GUNNE SAXは年代によってタグが違っており、こちらのドレスは70年代初期の頃と思われる”でかタグ”がついております。初期の頃のものになればなるほどデザ インも洗練されたものが多く、素材から縫製に至るまで抜かりなく作られており、状態の良い物は時代の経過により数が少なくなってきてしまっております。

 

こちらのドレスは特筆するほど目立つダメージも無く綺麗な状態となっております。